Redwing レッドウィング 履き口パイピング修理のご紹介

こんにちは、7月22日月曜日

そろそろ梅雨明けも近いようですね。

秋冬物のブーツやボア靴など履かない今のうちにクリーニングや修理はいかがでしょうか?!

履きたい時にバッチリ綺麗な状態でお履きいただけますよ!

====================================

本日はレッドウィングの履き口のパイピング修理のご紹介をさせていただきます。

↓<Before>

とても履き込まれ、履き口のパイピング部分がボロボロになっていました。

↓<After>

できる限り元の革に近いようなしっかりとした革を使用し、新しくパイピングを交換させていただきました。

これでまたたくさんガシガシお履きいただけるかと思います。

ご依頼いただき誠にありがとうございました。

<Menu>

*履き口パイピング修理

修理依頼のご来店、ご配送ともにお待ち申し上げております。

*配送修理の詳細はこちらから

天草製作所

トライアンフスチール

こんにちは、

今回はお客様からトライアンフスチールのご依頼

靴を見てみると

おーーーこれは、、、

飾り釘がたくさん!!

これでは、ネジが入らないし

と言うことで

釘を抜いちゃいます。

これではつけれない。。

釘を一つずつ抜きます

意外と長い釘でした

無事トライアンフスチール装着できました

梅雨時のお店

こんにちは、

雨がしとしと降る毎日ですね。

気分も沈みがちですが

梅雨は梅雨と楽しみましょう!!

お店の植物たちも潤っています。

緑に囲まれた靴屋さん

楽しんでます。

傘立て

唐辛子の実

梅雨とお花

店内のお花

フラッグと植物

新品 Tricker’s トリッカーズ ファスナー カスタム取り付け

こんにちは。

7月4日(木)

本日はほぼ新品のトリッカーズ ショートブーツ(Tricker’s  MALTON ウィングチップ )のファスナー取り付けカスタムをご紹介いたします。

脱ぎ履きしやすいように、サイド部分にまっすぐファスナーの取り付けをしてほしいとのご依頼でした。

両足のファスナーが当たったり擦れたりしても革に傷がつきにくいよう、特殊な加工がされているエクセラファスナーを使用しました。

とても緊張感のある作業でしたが、綺麗に仕上がりました!

ご依頼いただき誠にありがとうございました!

<Menu>

*ファスナー取り付け

修理依頼のご来店、ご配送ともにお待ち申し上げております。

*配送修理の詳細はこちらから

天草製作所

Dansko ダンスコ パイピング交換、カカトカウンター芯交換のご紹介

こんにちは。

6月22日(土)、先週のブログ更新に引き続き本日も雨模様ですが、お足もとの悪い中お客様のご来店ありがとうございます。

本日はDansko(ダンスコ)修理のご紹介をさせていただきます。

今回は甲パイピング、カカトカウンター芯の交換、カカトのライニング修理をさせていただきました。

↓もともとダンスコのカカトにはプラスチックのカウンター芯が使用されていますが、

外からの衝撃や経年劣化により割れてしまっていました。

このままですと足に当たり怪我の恐れもあります、、、。

↓上から黒の豚革でカカトライニングを覆っていますのでわかりづらいかとは思いますが、、、

中の芯を新しく作らせて頂きました!

元の芯から型を取り、カカト芯に適した革で、元の厚み、硬さに近づけて新たに作成させて頂きました。

これでまた安心してお履きいただけるかと思います。

ご依頼いただき誠にありがとうございました。

.

<Menu>

*ダンスコパイピング修理

*カカトカウンター芯交換

*カカトライニング作成

修理依頼のご来店、ご配送ともにお待ち申し上げております。

*配送修理の詳細はこちらから

天草製作所

SCOTCH GRAINスコッチグレイン サイドゴアブーツ ゴム交換 すべり革 修理のご紹介

こんにちは。

6月15日(土)

本日はどしゃ降りの雨模様、梅雨真っ盛りですね。

そんな本日はSCOTCH GRAIN(スコッチグレイン)のサイドゴアショートブーツの修理をご紹介いたします。

今回はサイドゴアのゴム交換、すべり革修理、ループ交換修理をさせていただきました。

↓<Before>

ゴム部分が伸びてふにゃふにゃになってしまっていました。

中のかかとが当たる部分(すべり革)も穴が空いていました。

↓<After>

耐久性の良い丈夫なゴムで新しく交換させていただきました!

↑かかとのループ革部分も弱くなっていましたので、新しく丈夫な革で作成させていただきました。

↑中のすべり革も似たような色味の革で修理させていただきました。

これでまた安心してご使用いただけるかと思います。

ご利用いただき誠にありがとうございました。

.

.

<Menu>

*サイドゴアゴム交換

*すべり革(ロング)

*ループ作成

修理依頼のご来店、ご配送ともにお待ち申し上げております。

*配送修理の詳細はこちらから

天草製作所

セミオーダー完成 東京都M.N様

こんにちは、気温も上がりだいぶ春らしくなってきましたね。

でも油断は禁物ですよ

夜はまだまだ寒いですから、、、

お風邪ひいてませんか?

天草製作所からセミオーダー靴の完成

今回は、セミブローグでライニングを赤にとご指定

靴を脱いだ時に見せるお洒落!こだわり!素敵です。

東京都 M.N様 ありがとうございました。

 

オーダー靴も続々完成しております。

こんにちは。西森です。

なかなか、撮影するタイミングを忘れてしまい。。。

2019年になって5足納品していますが、

撮影したのは、2足のみでした。

レディースも2足作ったのに。。。。(ローファー、外羽根のフルブローグでした)

今回撮影した靴は似ておりますが

1足は内羽根のフルブローグ upper アノネイボルドー

東京都 K.T様

 

 

もう1足は、外羽根のupper アノネイ4000番

東京都S.W様

 

 

 

ありがとうございました。

 

 

 

お陰様で天草製作所5周年を迎えられました。

5年前の12月 西荻窪に天草製作所をオープンいたしました。

サラリーマン人生におさらばして

路上靴磨き、靴作りの勉強、靴鞄修理の修行を経て

杉並区西荻窪にお店を構えました。

不安と自信が日々交錯する毎日でした。

過ぎてみれば、あっと言う間でしたが

オープン時の写真から見ると、あっだいぶ変わったなぁ〜と思います。

オープン当日の写真

 

この頃は、ほとんど寝てなくオープンに向けてバタバタでしたね。

5年間

たくさんのお客様に支えられ

たくさんの協力会社様に助けられ

大好きな西荻窪に共存させていただき

そして大切なスタッフに恵まれて

本当に感謝致します。

ここはあくまでも通過点です。

私の野望でもありますニューヨーク出店に向けて

益々、鼻息荒く邁進していきます!!

一人でも多くのお客様に喜んで頂ける仕事を行い

常にそこに「愛」はあるのかを追求して

これからも精進してまいります。

今後も天草製作所、歌舞伎町靴鞄修理店をどうぞ宜しくお願い致します。

天草製作所 代表 西森真二

感謝

 

 

ボアブーツ 丸洗い 履き口ライニング交換/ファスナー修理 

こんにちは!

寒いですね、ブーツが活躍する季節になってきました。

本日はブーツ修理2点のご紹介をいたします。

①ボアブーツ

汚れ落とし丸洗い、履き口ライニング交換

②ショートブーツ

ファスナーコイル縫い

 

①ボアブーツ

<Before>

とても暖かそうなボアブーツですね。

左右とも内側に黒いシミ汚れが付着していました。

 

 

 

<After>

◎丸洗い後

 

汚れは丁寧にしっかり落としました。

ボアの風合いもよりふわふわになりました。

 

◎履き口ライニング交換

履き口の内側のライニングが合皮だったため、牛革で新しく

作らせていただきました。

 

 

雰囲気を変えず、似たような革色で修理させていただきました。

これでこの冬も安心してたくさん履いていただけるかと思います。

ご依頼いただきありがとうございました。

 

 

②ショートブーツのファスナー修理

<Before>

コイルファスナーのスライダーが外れてしまっていました。

コイル部分(プラスチックの爪のようなところ)の1箇所がほつれてきてしまい、

そこからスライダーが外れてしまっていました。

 

<After>

 

 

 

 

ファスナーはそのまま利用させていただき、スライダーを入れ直し、

ほつれてしまっていたところを縫い直し修理させていただきました。

縫い目糸も違和感なく馴染んでいると思います。

ご依頼いただきありがとうございました。

 

プラスチック製のファスナーは金属製のファスナーと違い、

ファスナー丸ごと交換せずとも、縫い直しで修理できることが多いです。

お困りの際はぜひ一度、ご相談ください。

 

天草製作所

 

< Menu >

*ブーツ丸洗い

*ブーツファスナー修理

(スライダー入れ、コイル縫い)

 

修理依頼のご来店、ご配送ともにお待ち申し上げております。

*配送修理の詳細はこちらから