coachバック(鞄)持ち手(ハンドル)交換修理

こんにちは、今回は

全て手作業(手縫い)にこだわり作業してみました。

やはりミシンより手縫いの方が、縫いの耐久性も強いので

アマクサ Fでは、手縫い修理は別メニューになっております。

時間もかかり、技術も高度な手作業が求められます。

修理品は、コーチのバック(鞄)です。持ち手がボロボロになっていました。

違和感のない革がありましたので全体のトーンも崩さず出来ました。

作業工程を画像にて紹介いたします。

 

2021年新年明けましておめでとうございます。

2021年スタートしました。

なかなか減少しない新型コロナの陽性者数

弊社でも出来る限りの対策をし営業しております。

現在、力を入れて取り組んでいるのが「靴&バックの衛生クリーニング」

靴下、下着は毎日洗濯するのに、靴は????

毎日と言わないですが、シーズンが変わるタイミングで

是非、ご利用ください。

靴(短靴)の衛生クリーンング2,500円(税別)〜

バック(A4サイズ)の衛生クリーニング10,000円(税別)〜

最後に紫外線ライトによる殺菌対策を行なっております。

STAY HOME中に是非 配送でも受付ております。

UVライトによる殺菌

紫外線殺菌

ハロウィーン

いつも綺麗いなお花を生けてくださるエル・スールさん。
本日は、季節にあわせてハロウィーンアレンジです。
キュートなカボチャが素敵ですね!

カルティエヴィンテージバッグ内袋交換

こんにちは、年内の営業も残り1週間を切りました

年末の挨拶は、また次回にして

今回は、カルティエヴィンテージバッグ内袋交換のご紹介です。

最近はバッグの修理も増えてまいりました。

持ち手交換、内袋交換、染め、クリーニング、角の擦り減り修理などなど

あらゆる修理が出来ますので、ご相談ください。

 

 

履き口 パイピング修理

こんにちは、

ソール部分の修理は、比較的修理は容易な場合が多いですが

アッパーの修理になると、どうしても修理した感が出てしまい

お客様への細かい打ち合わせが必要な場合が出てきます。

天草製作所リペアショップ&歌舞伎町靴鞄修理店は

お客様の立場になって

きちんとリスク説明を行い

靴、バッグ、革製品の修理&リメイク行っています。

本日ご紹介は、

革靴(リーガル)のパイピング交換です。

履き口(外羽根の全周上部に縫われた合皮)パイピング交換です。

Before

 

 

 

after

 

 

 

 

丸洗いケア

雨が多い秋ですね。

調べると梅雨の時期より秋の方が雨の日が多いとか。。。

皆さん、革製品の雨シミ大丈夫ですか?

先日行った天草製作所の丸洗いケア

雨じみを完全に無くすのは難しいですが

極力目立たないようにします。

今回行った丸洗いケアのビフォーアフターです。

ご覧ください。

ビフォー↓

 

アフター↓

新宿店「歌舞伎町靴鞄修理店」でも受け付けておます。

10月の営業スケジュールです。

こんにちは、西森です。

まだまだ暑いですが、確実に秋に向かっていますね〜

大好きな季節です。

天草製作所リペアショップの営業スケジュールのお知らせです。

水曜日と木曜日(隔週)でお休みになります。

また、天草製作所ファクトリーショップは不定休となっておりますので

info@amakusafactory.comもしくは1号店までお電話ください。