COACH(コーチ)ショルダーバッグ

春の陽気は心地良いですね。

暖かさを通り越して暑くなってきました。

半袖でも良いくらいです。

どこかにお出かけしたい気分です。

 

さて、本日はCOACH(コーチ)ショルダーバッグ の染め替えのご紹介をいたします。

=================================================================

メニュー
・クリーニング
・全体染め替え
・コバ剥がれ部分塗装

 

 

<BEFORE>

元々はキャメル色でした。

 

シミや傷が少し見えますね。

 

<AFTER>

染料を調合し、マホガニーブラウン色に染め替えをさせていただきました!

元よりも濃いめの色になったことでシミや傷も目立たなくなりましたね。

 

 

 

 

染料での染め替えのため、良い意味で均一にはならず濃淡が出ますので革の風合いはそのままに味わい深くなりました。
お客様にもお喜び頂けてこちらも嬉しく思います。
ありがとうございました。
傷やシミをしっかりカバーされたい方には顔料での染め替えも可能です。
 
 

お困りのお品物がございましたらお気軽にご相談くださいませ。

◯お問合せはこちら←LINE、メール、お電話にて受け付けております。

◯ご配送はこちら←より承っております。

◯ダンスコ修理はこちら専門受付サイトがございます。

◯オーロラシューズ修理はこちら専門受付サイトがございます。

◯オーダー靴製作も承っております。

◯アマクサファクトリーオリジナル革小物製品も販売いたしております。

 

staff N.H

ハロウィン

今年のハロウィンは静かな夜になるのでしょうか?

緊急事態宣言も解かれ、ちょっと賑やかな気分に

なりそうですが、もう少し我慢ですね。

ですが、我が家の子供たちの気持ちは仮装のことばかり。

今年の仮装のお題は「全集中」だそうです。

家の中では、賑やかなハロウィンになりそうです。

お店の中では、静かにハロウィンフラワーが

皆様をお迎えいたします。

Happy Halloween

stuff T.Y

 

 

 

中秋の名月

いつも素敵なエルスールさんの今週のアレンジメント。

ススキと秋明菊の淡い紫色が、涼しい秋の空を感じさせてくれます。

今年の十五夜は9月21日(火)

長雨が続く日々ですが、この日ばかりは晴れ渡る空に

まん丸の月を眺められますように。

staff t.y

coachバック(鞄)持ち手(ハンドル)交換修理

こんにちは、今回は

全て手作業(手縫い)にこだわり作業してみました。

やはりミシンより手縫いの方が、縫いの耐久性も強いので

アマクサ Fでは、手縫い修理は別メニューになっております。

時間もかかり、技術も高度な手作業が求められます。

修理品は、コーチのバック(鞄)です。持ち手がボロボロになっていました。

違和感のない革がありましたので全体のトーンも崩さず出来ました。

作業工程を画像にて紹介いたします。