dansko 白 ダンスコ ベルト交換

こんにちは!

いつのまにか肌寒くなり秋に入りましたね。

 

本日はダンスコのベルト作成交換修理をご紹介いたします 。

<After>

 

ベルトの付け根がちぎれてしまっていました。

 

 

新たに革で作成させていただきました!

 

 

 

革は、牛革と足に当たる面は豚革を使用し、新しくベルト丸ごと作成させていただきました。

これでまた安心してたくさん履いていただけるかと思います。

ご依頼いただき、ありがとうございました!

 

パンプスのストラップ他、負荷がかかりちぎれてしまったなど、お困りのものがありましたら、

新たに作成もできますので、一度ご相談ください。

 

< Menu >

*ベルト作成

 

修理依頼のご来店、ご配送ともにお待ち申し上げております。

*配送修理の詳細はこちらから

 

 

靴作り教室レポート 第1話<パターン作成>

初めまして、こんにちは。

新しく天草製作所のスタッフになりました石山です。

以後お見知り起きを。

 

私の初めてのブログですが、靴教室についてお話させて頂こうと思います。

 

私は勉強のため休日に靴作り教室に通っています。

以前、スタッフになる前に1足作成しているので、次で2足目になります。

 

<⇩1足目作成時の写真>

 

2足目は、一目惚れをしたフルブローグ外羽の靴を作成します。

(自分の手でこの靴を作れると思うと…楽しみです。にやり)

今後は、このブログにて靴作り教室での進捗や工程をご紹介させて頂こうと考えております。

 

– – ✂︎ 本題 ✂︎ – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

さて、本題になりますが第1回目の教室ではパターンの作成をしました。

既に用意されている型紙をまっさらな厚紙に書き移し、その線に沿ってカッターで切っていきます。

また、飾り穴はパンチで穴を開けていきます。

 

その後カッターで切った凸凹をヤスリで綺麗にし、完成です。

 

家で少し残った作業を行っていると、

愛猫が(何してるにゃ〜)と様子を見に来ました。

 

 

と、このように自分のパターンを作成しました。

靴ってこんな風に作っていくのね〜とご興味頂けると幸いです。

 

また、靴作り教室に興味のある方、この機会に是非見学だけでも起こし頂ければと思います。

自分の1つだけの靴を一緒に作りましょう!

 

長くなりましたが、靴作りのご紹介/猫の可愛い話をさせて頂きました。

では、第2話でまたお会いしましょう。

靴作り教室 靴職人が教えるフルハンドの靴作り

こんにちは、

10月に入りましたね。だいぶ秋らしい陽気になってきました。

秋は色んな顔がありますよね

読書の秋

スポーツの秋

食欲の秋

お洒落の秋

睡眠の秋

・・・・などなど

習い事を始めるのにぴったりじゃないですか?

靴作りをすごいハードルの高い趣味だと思われている方も多いと思いますが。

基本どなたでも作ること可能です。

靴作り職人がきちんと分かりやく教えていきますのでご安心を

また、その生徒さん一人一人のペースで作れますから

参加しやすいですね。

基本半年で完成するように進めていきますが、3ヶ月で作り上げる方、1年で作り上げる方様々です。

今日の靴作り教室の様子を載せますんで、ご参考にされてください。

生徒さん募集中です。

 

 

 

 

 

 

 

 

全国からdansko修理殺到中

こんにちは。

メーカー修理できない靴 dansko(ダンスコ)

特に履き口周りのパイピングの劣化修理は当店だけがやっていると思います。

一つ一つアッパーとソールを止めている釘を抜き

合皮で劣化したパイピングを本革のピッグスキンで作り直しています。

カカトの修理も行なっております。

ソールが砂状の加水分解しているものは修理は厳しいです。

コンタクトページから見積もり依頼をしていただき

ご依頼下さい!!

お待ちしております。

 

 

EDWARD GREENオールソール

こんにちは

本日はエドワードグリーンのオールソールを紹介致します。

修理前の写真を撮り忘れてしまいましたので修理後のみで

オープンチャネルでカラス仕上げ

お客様のご要望と元の状態に近づけることを基本に考え作業に当たります。

 

基本3週間程度で修理完了いたします。

これでまたガシガシ履いていただきたいです!!

ありがとうございました。

 

 

 

Tricker’s トリッカーズ かかと修理、ヴィンテージスチール取り付けのご紹介

こんにちは。

本日はトリッカーズのカントリーブーツのかかと修理、Vスチール(ヴィンテージスチール)の

取り付けをご紹介いたします。

つま先、かかと共に擦り減りが大きかったため、革でアタッチメント補強をし、

新しくヒールの取り付け、ヴィンテージスチールの取り付けをさせていただきました。

 

 

<Before(作業途中)>

 

 

 

 

<After>

 

 

 

 

これでまたたくさん履いていただけるかと思います。

ご依頼いただき誠にありがとうございました。

 

< Menu >

*つま先、かかと革補強

*特大ベルギーマッケ(山型)ヒール交換修理

*ヴィンテージスチール取付け

 

修理依頼のご来店、ご配送ともにお待ち申し上げております。

*配送修理の詳細はこちらから

 

 

 

ヒール交換

こんにちは、西森です。

9月になりました!!今月は9月生まれの方、修理全て10%OFFです。

是非、お誕生日割お願いしますと受付で言ってくださいね。

本日はヒール交換です。

①カカトのすり減りが大きい時

②ヒールのデザインが気に入らない時

③少し高さを変えたい時

などなど

ヒール交換を行います。

①のケースが多いですが、

本日はレディース靴のヒール交換

元のヒールはこれ

 

プラヒールでトップリフトも剥がれ、スタッグ巻きも傷が多く

今回ヒール交換となりました。

形は、同じではなく通常のヒールのアゴの部分が丸くなっている形をご希望

修理後はこちら

 

これでまた、ガシガシ歩けますね!!

 

 

 

 

 

サンダル インソール 作成 交換修理のご紹介

こんにちは。

少し涼しくなってきましたが、今週も30度を超える日々が続くようです。

まだまだサンダルの活躍も多そうですね。

本日はサンダルのインソール作成交換修理をご紹介致します。

 

<Before>

 

 

 

クッション性のあるインソールの表面の合皮が、劣化によりめくれて剥がれてきていました。

 

<After>

 

 

 

クッション部分はそのまま使用し、同じような黒の革で新しくインソールを作成し、

サイドを巻き込みながら表面を貼り直す修理をさせていただきました。

これでこの夏も、安心してまだまだ素足でもたくさん履いていただけるかと思います。

 

ご依頼いただきありがとうございました。

 

 

< Menu >

* 中敷(インソール)作成

 

 

修理依頼のご来店、ご配送ともにお待ち申し上げております。

*配送修理の詳細はこちらから

 

 

新作の革小物「名刺入れ」

こんにちは。西森です。

東京 最高気温28度!!

これは、秋じゃないですか!!!

だいぶ過ごしやすくなりましたね。

少しずつですが、革小物を増やしていますよ。

今回は、「名刺入れ」

革は、イタリアの植物タンニン鞣し革使用

色も各種揃えています。

マチもあり枚数もたくさん入ります。

是非、お店に展示販売していますから

手にとって見てください。

 

 

靴の中

こんにちは、西森です。

皆さんお盆休みは終わりましたか?

日曜日までという方も多いのでは、、、

西荻はとても静かでしたよー

多くの個人店も長期のお盆休みとられたり(羨ましい)

来年は天草製作所も1週間くらい休みたいですね。。。

しかし今年は暑かったですねーー

ようやくここ最近は朝夕涼しくなり、秋の気配を感じます

夏も終わりかな。。。

さてさて、お仕事の話しです。

皆さん靴の中ってほとんど見たことがないのでは?

靴の中には、色々入っているんですよ!!

まずは、シャンク

シャンクは、人間で言うと背骨みたいなもの

鉄、木、革、竹、プラスチックなどなど種類があります。

今回は、木でしたね

中を開けると、このように折れている場合があります。

こんな時は、新しい物に交換

 

次は、中モノ

足に直接触れる中底革と地面に触れる本底革の間には

コルクが入っています。

本底革を剥がした時にスカスカになっていれば、再びコルクを入れてあげます。

また、ウェルトという細革がありスクイ糸が切れている場合あるので、

その時は、切れた部分を再度縫い直します。(これは、専門的なことなのでサラッと)

縫った場所分かりますかね?

 

皆さんの身体を必死に支えている靴、

中には悲鳴をあげている靴も多いのでは。。。

早めの修理してあげましょうね。