Danner Postman ダナー ポストマン Vibram2021 オールソール修理

こんにちは!

本日はダナーのポストマンのオールソール修理をご紹介致します。

 

 

< Before >

 

 

 

 

 

 

 

全体的にソール裏がすり減っていました、、、

カカトは減った部分を補修する修理がしてありましたが、再び減ってしまっていたので、今回はこのタイミングにオールソール修理をさせていただくことになりました。

 

 

 

 

< After >

 

 

 

 

 

 

ダナーのポストマンですと、オールソールの修理仕様はいくつかご提案できるのですが、

今回はラバーのミッドソールにビブラムの2021ソールで少しボリューム感を出す仕様をご選択いただきました。

 

また気持ちよく、履いていただければと思います。

どうもありがとうございました!

 

< Menu >

* Vibram 2021

* ミッドソールラバー

 

 

【靴作り教室 生徒さん募集】1月限定 特別料金

本年もどうぞ宜しくお願い致します。

天草製作所 代表 西森です。

平成30年スタートしました!!

新しい年には、何かチャレンジされてはいかがですか?

そんなチャレンジの1つの項目として

「自分の靴を作ってみては!!」

現在、6名の方が既に世界に1足だけの自分が作った自分の靴を完成されいます!!

不器用な方、初心者の方、大大歓迎です!!9割の方初心者です。男性女性、年齢も様々

ご自身のペースで楽しみながら作ることが出来ます。

今月 1月は特別企画として

入会金3万円のところ1万円で入会できます。(ご自身の木型代を含みます)

無料見学も行っていますので、是非、見学にいらしてください。(事前連絡ください)

今年も目標は自分の靴を作る いかがですか?

詳しくはHPをご確認ください。

お問い合わせ先

天草製作所FactoryShop 03-3334-7700 担当 西森真二

合わせて昨年夏にオープンした 靴とバッグの修理

新宿店 歌舞伎町靴鞄修理店もどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

注文靴 ジョッパーブーツ

こんにちは、西森です。

フルオーダーのジョッパーブーツが完成しました。

東京都 H.K様 bespoke

上品なイタリアのスエードを使用

フルハンドで製作しました。

細かいところまでお客様とお話し合いを繰り返し

完成いたしました。

クリスマスに間に合いってホッとしております。

納品時に2足目は〜と嬉しいお声も頂きました。

また、1足 天草製作所の靴が生まれたことに喜びを感じ

ご注文をいただいている靴の製作取り掛かります。

 

 

 

 

 

Happy Christmas

こんにちは。西森です。

皆さんいかがお過ごしですか?

本日は、クリスマスイブ

家族で過ごされる方

恋人と過ごされる方

友人と過ごされる方

仕事をされる方

南の島で過ごされる方

一人で過ごされる方

飛行機の中で過ごされる方

病院で過ごされる方

クリスマスなんてと思って過ごされる方

好きな方にプロポーズされる方

好きな人から別れを告げられた方

大切な方が遠くに行ってしまった方

いろんなクリスマスの過ごし方があると思います。

まだ今年を振り返るのは、早いですが。(早くないか??)

いろんな事があった1年でした。

それは自分自身が、いろんなチャレンジをしたからこそ起きた事

良い事も悪い事も全部ひっくるめて

2017年に感謝です。

そして天草製作所に関わってくださった全ての方に感謝

地球上の全ての方に素敵なクリスマスの夜が来ますように

Happy Christmas for you

 

 

 

 

HIROSHI TSUBOUCHI ヒロシツボウチ セミブローグ オールソール修理

こんにちは。

本日はヒロシツボウチのセミブローグのオールソール修理をご紹介致します。

 

< Before >

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6アイレットのかなりクラシカルなデザインの靴。

ウエストがかなり細く絞り込まれ、少しフィドルバックになっており、ドレッシーで素敵な靴でしたが、ソールに穴が空き、カカト部分もだいぶ減ってしまっていました、、、

 

 

 

< After >

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

硬さ、耐久性のあるベルギーレザーソールにて修理させていただきました。

また、大事に長く履いていただければと思います!

どうもありがとうございました。

 

< Menu >

* ベルギーレザーソール

* ベルギーレザーヒール 化粧釘なし

 

 

 

 

フランスからの便り

こんにちは、西森です。

かれこれ10年以上経つと思いますが、

一度もお会いした事が無い方からクリスマスカード?年末の挨拶カード?と素敵なフランス

の本が一緒に送られて来ます。

スタートは、私がまだ社会人だった頃のブログで繋がり

たくさん応援のコメントをいただきました。

彼はフランスに住んでいて、熊本出身、私より5歳くらい年上?ニックネームは「いとやん」

毎年欠かさず年末に送って来てくれます。

私も郵便物に書いてある住所に年賀状を出しているのですが、届いているのか??

遠く離れた海外からこうやって応援してくださる方がいる

本当に幸せです。

いつかフランスに会いに行きたいなぁ〜

そしてたくさんお話をしたい

このブログは見ていてくれていると思いますので

いとやんさん

手紙と本 届きましたよ。

いつもありがとうございます。

お会いできる日を楽しみにしております。

フランスも寒いのかな??お身体に十分気をつけて

元気に2018年も過ごして下さい!!

これからもしっかり見ていて下さい。私の生き様を。

Thank You Very Much いとやん

 

Red wing 9011 Beckman レッドウイング ベックマン Vibram#700 オールソール修理

こんにちは。

本日はred wingのベックマンのカスタムオールソール修理をご紹介致します。

 

 

< Before >

 

 

 

 

 

 

 

今回遠く長野県からの配送ご依頼でした。

履かれた形跡がほとんどなく、とても綺麗な状態でしたがソールをカスタムして雰囲気を変えたいとのことでした。

 

 

 

 

 

< After >

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お客様の中で仕上がりイメージがありましたので、その通りに再現させていただきました。

ソールはレザーソールとビブラム#700でのダブルソール、ヒールは高めでピッチドヒールです。

 

生まれ変わった靴としてどんどん履いていただければと思います。

 

この度はどうもありがとうございました!

 

 

< Menu >

* ベルギーレザーソール

* ビブラム#700ソール

* ビブラム#700ヒール

 

 

髙橋

 

 

 

修理依頼のご来店、ご配送ともにお待ち申し上げております。

*配送修理の詳細はこちらから

 

靴作り教室 生徒さんの靴

こんにちは 西森です。

火曜日、木曜日、土曜日と靴作り教室行なっております。

また、お一人 自分の靴を完成されました。

会社員の方で、仕事終わり、お休みの日を使って

コツコツ製作を行い素敵な世界で1足の靴を作り上げられました。

それもフルハンドで!!!!!

山崎くんおめでとう!!

よく頑張りましたね!!

天草製作所の靴作り教室は初心者の方を対象にしており

靴づくりを通して、もっともっと靴を好きになってもらうことが目的です。

よって初心者の方大歓迎です!

不器用な方でも必ず靴は靴は作れます。

是非、一緒に靴作りやってみませんか?

#靴作り教室 #生徒募集中

 

ダレスバッグ 持ち手交換修理

 

 

こんにちは。

本日はダレスバッグの持ち手交換修理をご紹介致します。

 

<Before>

 

 

 

 

持ち手の根元が破れてしまっています。

鞄の部品の中でも、もっとも負荷のかかる持ち手は長年の使用で故障しやすいんです、、

 

 

<After>

 

 

 

 

今回はダレスバッグの持ち手を新しく作成しました。

元の持ち手よりも銀面の強い革を使い、芯材も新しく削り出して作成してあります。

 

修理することでまた永くお使いいただくというのはとても素敵なことですね♪

 

もしお持ちの靴や鞄で「直せるかしら、、」と迷っているものがございましたら

ぜひ一度天草製作所にご相談ください。

 

この度はどうもありがとうございました!

 

天草製作所 菊地

 

<Menu>

*鞄持ち手作成

(使用する革、サイズ、デザインなどにより修理価格が変わる場合がございます。)

 

 

修理依頼のご来店、ご配送ともにお待ち申し上げております。

 

*配送修理の詳細はこちらから

 

LANVIN ランバン Uチップ スウェードスニーカー vibram4014 オールソール修理

こんにちは。

本日はランバンのネイビースウェードスニーカーのオールソール修理をご紹介致します。

 

 

 

< Before >

 

 

 

 

ソール部分が全て、革を一枚一枚積み上げて形作られていました。

雰囲気はとてもかっこいいのですが、ソールがとても重い上に、ソール部分とアッパー部分が接着のみでくっついている製法の為、写真のように耐えきれずに剥がれてしまっていました、、、

 

 

 

 

< After >

 

 

 

 

 

 

 

 

アッパーとミッドソールをマッケイ製法で縫い合わせ、お選びいただいたビブラムの4014のブラックソールで仕上げさせていただきました。

しっかりと縫い合わさっているので、ガバッと剥がれてくることもそうそうないかと思います。

また、ビブラム4014はワークブーツに多く使用するソールなので、普段はヒールの形状をあまり内すぼみに仕上げる機会はないのですが、今回は元のソールに合わせて少し内すぼみに仕上げさせていただきました。

 

この度はどうもありがとうございました!

 

< Menu >

*ビブラム4014

*ミッドソールラバー