パンプスライニング交換

こんにちは。

本日はパンプスのライニング交換をご紹介いたします。

(before)

合皮のライニングは残念ながら保管状況や経年劣化により傷みますので、綺麗に長く保つのは難しいです。

一度糸を解いて取り除きます。

型紙をおこし本革で作り直します。

(after)

中敷も新しく作り直しまた長く履いていただける様になりました。

ブーツなどのライニングも修理を承っておりますので、是非一度ご相談くださいませ。

ありがとうございました。

お問合せはこちら←LINE、メール、お電話にて受け付けております。

ご配送はこちら←より承っております。

アマクサファクトリー合同会社

staff m.n

Posted in ブログ.