RED WING 8174 / TRAPPEUR マウンテンブーツ vibram 4014 / vibram 1136 オールソール修理

こんにちは!

本日はRED WINGのワークブーツとTRAPPEURのマウンテンブーツの二足のオールソール修理をご紹介致します。

二足ともワークブーツらしく、マウンテンブーツとしてガシガシよく履きこまれている靴でした。

 

 

○ RED WING  8174

< Before >

SONY DSC

 

SONY DSC

 

SONY DSC

 

SONY DSC

 

SONY DSC

 

以前に一度、ソール交換をされたようですが、カカトが大分減り、また交換の時期のようです、、、

 

< After >

SONY DSC

 

SONY DSC

 

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

以前はミッドソールより下のみを交換修理したとのことでしたが、今回は大分ガシガシ履き、履き心地も変わってしまったとのことでしたので、

アウトステッチを外し、潰れていたコルクを新たに詰め直し、ミッドソールも新しくさせていただきました。

 

またワークブーツらしくガンガン履いて可愛がっていただけたらと思います!

 

< Menu >

* vibram 4014

* ミッドソール ラバー

 

 

○ TRAPPEUR Vintage マウンテンブーツ

 

SONY DSC

SONY DSC

こちらはマウンテンブーツとして実際に使用していたそうですが、登山中にソールが剥がれてしまい、その場で持っていたテープでぐるぐる巻きにして、なんとか下山したとのこと、、、(ソールを巻いていたテープ痕が残っています、、、!?)

 

ヴィンテージの靴によくあるのですが、接着剤が古くなり、ソールのゴムも硬化してガチガチの状態でした。

 

< After >

SONY DSC

 

SONY DSC

 

SONY DSC

 

SONY DSC

 

SONY DSC

SONY DSC

 

SONY DSC

 

SONY DSC

 

元と同じようなデザインのビブラム 1136ソールを使用し、ミッドソールも硬化していたので交換させていただきました。

また足元の相棒として登山を楽しんでいただけたらと思います。

 

* ヴィンテージの靴を購入される際には、出先でソールが剥がれてしまったりなど、後で困ることのないよう(登山の場合には生死にかかわる場合も、、、)ソールの状態などくれぐれもご注意くださいね!

 

< Menu >

* vibram 1136

* ミッドソール ラバー

 

 

Posted in ブログ.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。