Tory Burch トリーバーチ エスパドリーユ レースパンプス 縫い修理

こんにちは!

夏休みも終わりに近づき、虫の音など秋の気配を感じます。

そろそろ秋の衣替えを意識し始めている方も多いのではないでしょうか?

 

そうは言ってもまだまだ暑い日が多いので、夏の装いがしばらく続きそうですね。

 

本日は、トリーバーチの総レースで作られているエスパドリーユの修理をご紹介します。

 

< Before >

SONY DSC

 

SONY DSC

デザインはとても繊細で素敵なのですが、、、ソール部分とアッパー部分が紐のみで固定されており、

その紐も麻紐なので経年により切れてしまっていました。(ちょっと力を加えただけで、ブチブチと

切れてしまいました、、、)

 

< After >

SONY DSC

 

SONY DSC

 

SONY DSC

 

SONY DSC

麻紐よりも丈夫で耐久性のあるナイロンコードにて、元と同じ手順で縫い直しました。

紐の色も違和感のない色を選択しましたので、デザインを損ねていないと思います。

 

繊細な作りのデザイン靴でも、長く丈夫に履きたいものですよね。

 

ありがとうございました。

 

 

高橋

Posted in オーダー靴、子ども靴、靴鞄の修理, ブログ, レザークラフトワークショップ, 中央線沿線&立川&国立&西国分寺&府中&調布&三鷹&吉祥寺&西荻窪&荻窪&阿佐ヶ谷&高円寺&中野&上石神井&石神井公園&井荻&上井草&久我山&富士見ヶ丘&三鷹台&高井戸, 吉祥寺、阿佐ヶ谷、高円寺、三鷹、荻窪、久我山, 未分類, 染め, 革小物、スリーブ、コインケース, 鞄修理.

One Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。