kanematuブーツライニング交換

こんにちは。

だいぶ寒さも増してきました。

足元も暖かくして過ごしたいですね。

本日は、kanematuロングブーツのライニング交換をご紹介いたします。

履かない間しばらくしまっておくと、湿気や経年劣化等の理由で合皮のライニングは痛みがちです。

外側は状態が良いのに、、と肩を落とされるかもしれませんが、大丈夫です。

本革に張り替えるとまた長く使っていただけます。

糸を解いて元のライニングを取り外し、型紙をおこして本革で新しく作り直しました。

またこれからの寒い時期に沢山履いていただけると嬉しく思います。

ありがとうございました!

staff.m.n

Posted in ブログ.